息抜きの合間の人生
いよいよ今年で3年目突入・・・今年もいろんなとこ飛び回ってくっぞー!

プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
旅と猫と温泉大好き♪  暇があればどこかプラプラ歩いてます。

長期旅行は計画的に、ふらりと出歩く時は無計画にがモットー。

一眼デジカメ買って、写真撮るのも面白くなってきましたよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水の都の史跡を巡る  ~松江編~

松江のビジネスホテルで、前後不覚になるまで飲んで寝床に着いた前回。
しょっぱなからすっ飛ばしてるなぁ…と、今では人事のように思い出されます(汗)

こんな調子で観光は大丈夫だったのか、続きをごらん下さいまし。




アラームのセットを忘れていたものの、体内時計のおかげか目を覚ますと朝の8:30。
開口一番

「だぁぁ、ゲキレンと電王見逃したぁぁぁ(泣)」


……チェックアウト前に起きられた事を喜べよ(; ̄▽ ̄)ノΣ   と、セルフツッコミ。

おにぎりで朝食を済ませ軽く身支度を済ませると、ヤングイン松江をチェックアウト。
コインロッカーに荷物を預けに徒歩で松江駅へと向かうのだが……うっぷ、酒クサイ。
まぁ、二日酔いになって無いだけマシと思っておかねばな(汗)

この日の最初の目的地は松江城。

DSCF3683.jpg
到着してまず目に付いたのがこちらの木。 鮮やかな白い花が目を引きます。
DSCF3684.jpg
こちらは花のアップ。
後で調べてみると、ヒトツバタゴ(別名:なんじゃもんじゃ)と言うのだそうで。
日本でもごく一部の地域でしか見られない貴重な種類らしく、こうして花を見れたのはラッキーだったようです。

DSCF3686.jpg
道なりに歩いて行くと神社が見えてきました。 どうやらここは松江神社と言うようです。
せっかく来たのだから、旅の無事を祈ってきましょう。

DSCF3691.jpg
更にその隣に見える白い洋風の建物。 こちらは松江郷土館興雲閣。
入館料無料だったので、こちらもホイホイと入って見てきました。

うーん、寄り道ばかりで肝心の城が見えてこない……
気を取り直して歩いて行く事数分、やっと見えてきました。

DSCF3692.jpg
少し小さめですが庭園の中にそびえる天守閣、なかなかいい雰囲気です。

ここで一つ豆知識(?)
松江城内の階段はとても急なので、年配の方やお子さん連れの場合は注意が必要かも。
かくいう自分も、手すりにつかまっておっかなびっくりって感じで昇り降りしましたし(汗)

DSCF3694.jpg
天守閣から宍道湖をのぞむ。 昨日見に行けなかった嫁が島もはっきり見えました。
沈む夕日が見られなかったのが、今更ながらに心残り…il||li _| ̄|○ il||li

DSCF3695.jpg
立ち去る前に、ローアングルから一枚Σ[◎]ω・) 結構いい感じに撮れましたな。


DSCF3697.jpg
松江城を後にし、続いてやって来たのは松江護国神社。 やたらと境内が広いです。
観光で来るような神社に感じられなかったので、鳥居の写真撮って早々に退散。

DSCF3699.jpg
こちらは護国神社より先にある城山稲荷神社。
小泉八雲のお気に入りの稲荷像があり、好んでやって来たと言われる神社です。

境内を散策していると、自分の他に男性外国人が興味深そうに見て回っていました。
|-`).。oO( 小泉八雲もこんな感じで散策していたのだろうな…


この後小泉八雲記念館へも行ったのですが、撮影禁止と言うことで写真は無しよっ(泣)

DSCF3702.jpg
こちらは記念館にすぐ隣にある、小泉八雲旧居。 入場料250円で入る事ができます。
居間からは手入れの行き届いた庭が見渡せ、ここが街中である事をわすれてしまう程です。

あまりに居心地が良く、長居しすぎて武家屋敷へ行くのはここで断念orz


DSCF3704.jpg
ふらふらと駅へ行くバスを探していると、目に飛び込んで来たのは地ビール館の看板。
そういえばお昼もまだだったし時間も無いし、ここにすっかーと即・決。

決して地ビールに心奪われたとかそんなんじゃ…







P1020020.jpg
スンマセン、前言撤回します_|\○_

しっかり唐揚げまで注文して、飲む気満々でしたさ(爆)


この後は松江駅へ向かうつもりでいたものの、ふと思い出した事がありちょっと寄り道。
DSCF3705.jpg
レトロなバスでやって来たのは、松江しんじ湖温泉駅。

隣の駅が ※ 日本一長い駅名ルイス・C・ティファニー庭園美術館前駅と言うことで、駅名のキーホルダーを買いに来たのですが…やはり売り切れでしたorz

 5月21日に松江イングリッシュガーデン前と駅名が変更され、日本一は返上されています。
  返上される前に行っておきたかったなぁ(´・ω・`)

時間も押し迫っていたので、松江駅へはタクシーで移動。
右手に見えていた宍道湖がとても綺麗で、また来なければな…とあらためて思ったのでした。

DSCF3709.jpg
松江駅からは特急やくも22号(ゆったりやくも)で米子へ向かうとしましょう。

この日の行程はまだまだあるのですが、ここらで一区切りとしますね。
まだまだ先長くなりそうだし^^;




……次は境港へ到着します(世○の車窓からっぽく)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

ゲキレンと電王逃してもグレンラガンと鬼太郎があるじゃないかとかいって見たり。

地ビールのみてぇー!!(ぉ
【2007/05/31 05:30】 URL | 佐々木先輩 #Scvb2jZI[ 編集]

>佐々木先輩
この時居たのは松江だからグレンガラン見れないて(; ̄▽ ̄)ノΣ
鬼太郎の方は放映曜日が違ってたらしくて、結局見れなかったよ。
しかも2週遅れくらいのだったし…(´・ω・`)

地ビールねぇ、住所掌握してれば送ったんだけどもね。
後でメールで教えておくんなまし。 盆休みの時にでも何か送りつけるでね。
【2007/06/01 13:13】 URL | あんだーそん #v5hfhRK.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagaregumo07.blog47.fc2.com/tb.php/76-d4de70e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セットがたくさん

・ピカピカ★・ おもちゃ・ホビー・水の都の史跡を巡る  ~松江編~ ピカピカ★(名古屋の片隅でWeb制作やってます。)我が家に1個(1セット)しかないティファニー。 先日「久々にしてみよう♪」とネックレスを出してみたらば、 く、くすんでる・・ ティファニーがたくさんあります【2007/05/31 12:34】

松江しんじ湖温泉のホテルとかお土産とか

松江しんじ湖温泉のホテルとかお土産とか 旅を連想するようなページにしようと思います。【2007/07/10 21:27】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。