息抜きの合間の人生
いよいよ今年で3年目突入・・・今年もいろんなとこ飛び回ってくっぞー!

プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
旅と猫と温泉大好き♪  暇があればどこかプラプラ歩いてます。

長期旅行は計画的に、ふらりと出歩く時は無計画にがモットー。

一眼デジカメ買って、写真撮るのも面白くなってきましたよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


神々の住まう国を訪ねて  ~出雲・松江編~

どもっ、およそ一月ぶりの更新です^^;

今回は遅めのGW休暇で行った、山陰地方のネタをあっぷして行こうと思ってます。
毎度ながら更新速度は遅めですが、着実にあっぷできるといいなー(;´ー`)

あと、画像多めで重いのはご容赦下さいまし。




今回の旅立ちの場は、自分ではすっかり馴染みとなった東京駅9番ホーム。
11日 22:00発のサンライズ出雲で、島根県の出雲市まで約半日の道のりです。

DSCF3593.jpg
サンライズ瀬戸・出雲 21:50入線。 軽く写真を撮ってそそくさと乗車。

個室で落ち着き、流れる夜景を見つつビールで乾杯。
これぞ寝台列車の醍醐味、贅沢な時間の過ごし方ですな♪

んー、酔いまわってきてキモチーっヽ(゚▽、゚)ノ~♪




……(・д⊂ヽ゛ ゴシゴシ  いつの間にか寝落ちしてた様子(単なる飲みすぎデス)
おはよう放送で目を覚ますと岡山に到着する手前でした。

DSCF3610.jpg
岡山駅で瀬戸・出雲の切り離しを見届ける。 どうも遅れが出ている様子…大丈夫かな?

DSCF3614.jpg
その後も遅れは回復できず、12日10:48 終点の出雲市駅に到着。

降り立っての第一声、「おぉ、写真で見てきたのと一緒だ!!」
…感慨も何もあったもんじゃないすね(爆)

DSCF3622.jpg
出雲大社へは電鉄出雲市駅から、一畑電鉄の列車でのんびりと。
田植えの風景見てると田舎を思い出すなぁ…

DSCF3636.jpg
出雲大社駅から歩く事数分、やって来ました出雲大社。
目の前がすぐ道路なので、車が通って写真撮りにくいったらないよ(つд`)


ここで軽く出雲大社の説明を^^;

出雲大社(いずもおおやしろ)は、大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)を祀る社で、結び(縁結び)の神様として知られています。
DSCF3641.jpg
因幡の白兎の物語で丸裸の兎を癒したのも大国主大神だと言われ、それを物語る銅像が拝殿へ続く途中にあります。
大国がダイコクとも読める事から、だいこく(大黒)様としても信仰されているようです。

親神はヤマタノオロチ退治で名の知られる素盞嗚尊(スサノオ)であり、ここ出雲の国は神々の住まう土地なのだなと実感させられます。



さて小難しい説明は抜きにして、ここから先は出雲大社の写真をお楽しみ下さい。
DSCF3638.jpg

DSCF3643.jpg

DSCF3644.jpg
DSCF3646.jpg

DSCF3648.jpg

DSCF3651.jpg

DSCF3655.jpg



本殿に入れなかったのが心残りながら出雲大社を後にし、大社前にある食堂で遅めの昼食。
出雲そばを割子でいただきました。 写真は…撮り忘れまちた orz

その後駆け足で島根県立古代出雲歴史博物館を見て回り、バスで出雲市駅へと戻ります。

DSCF3671.jpg
今日の宿は風呂が無いとの事なので、駅前温泉らんぷの湯で汗を流していくとしましょう。
ここらんぷの湯は地下1800mの湯脈から汲み上げた、鉄分を含んだ茶色いお湯。
以前行った不老ふ死温泉に近い感じかな?

浴室内には内湯の他にサウナ・水風呂、そして目の前に竹林を臨む露天風呂(個人用が3つ)とバラエティに富んでいます。
浴室の灯りは名前のとおりランプのみで、夕暮れ時なんかはいい雰囲気かも。

出雲市駅南口から徒歩1分なので、また出雲に観光で来た際は立ち寄りたいですね♪


DSCF3679.jpg
出雲市から松江へはスーパーおきで30分の道のり。
出発直後から軽く雨が降ってきたので、松江での天気が心配…

DSCF3678.jpg
左手に宍道湖を見つつ、駅で買ったカニ寿司で腹ごしらえ。
しかし、酢飯の酢の香りが強すぎてカニの味がよく分からなかった…(つω;)
どんだけ香りが強いかつーと、寝てた他のお客さんが「ん゛ん゛ん゛っ」と軽く身悶えるほどに(笑)


出雲市で降りだした雨は、松江に着く頃には本降りになってました。
嫁が島に沈む夕焼けは見れそうにありません…それが楽しみで松江に来たのに(´・ω・`)

旅行2日目の宿は、ヤングイン松江。 素泊まり2100円という破格値です^^;
部屋は寝るのに必要最低限の物は揃っており、特に不自由は感じなかったです。


夜は1階のバーでマスター(宿の管理人)や他のお客さんと、日付が変わるまで飲み明かしたりしてヽ(´ー`)ノ
まだまだマスターとは語り足りない、と、またいずれ来る事を約束し部屋へと戻ります。

そしてへべれけの状態でベッドへ沈み込み、松江の夜は更けていくのでありました……
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

新たなる旅が始まりましたな。
出雲大社、見事ですねー。
【2007/05/24 23:38】 URL | ながのすけ #PjYl19ao[ 編集]

>ながのすけさん
早速のレス、どうもです~。

出雲大社、本殿にはツアー客がぞろぞろ入っていって…とても入れるような雰囲気じゃなかったすorz

まだ見足りない場所もあるので、いずれリベンジせねばならないっすな。

続きは近いうちに書きますねぃ(´ω`)ノ
【2007/05/27 23:16】 URL | あんだーそん #v5hfhRK.[ 編集]

お邪魔さまです
出雲大社いいですねー
しかもその後松江ですか。
さりげなく行ってみたいルートだったりします。
続き楽しみに待ってますねーノシ
【2007/05/28 21:20】 URL | う~ #-[ 編集]

>う~さん
いらっしゃいませー、コメントさんくすですよ。

出雲大社、本当はもっと写真載せたかったけど、よさげなのがこのくらいしか…orz

出雲から松江の旅歩き、少しでも行く際の参考になればいいのですが^^;



続きは現在ちまちま書いてますので、もう少しお待ち下さいませー。
【2007/05/28 22:39】 URL | あんだーそん #v5hfhRK.[ 編集]

んぬぅ、マスターかっけぇんだろうなー・・・
見てぇ
【2007/05/31 05:26】 URL | 佐々木先輩 #Scvb2jZI[ 編集]

>佐々木先輩
マスター、マヂでかっこよかったですよ。
なんつーか、自分もこんな風に年取っていきたいってのを具現化した感じっしたわ(*´∀`)

いつかは自分もあんな風になってみたいものです…無理だろうけどorz
【2007/06/01 13:05】 URL | あんだーそん #v5hfhRK.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagaregumo07.blog47.fc2.com/tb.php/75-785c2d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素泊まり 岡山駅

素泊まり☆岡山駅で見つけた、いい素泊まり! !いつも、このブログを読んでいただきありがとうございます。大変ご好評のこの素泊まり日記ブログ。今日紹介する素泊まりお奨めは、岡山 シティホテル池田です岡山(東海道・山陽新幹線)徒歩7分見えてきました。見えてきました 岡山☆素泊まりで見つけた素泊まり日記【2007/08/07 19:33】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。