息抜きの合間の人生
いよいよ今年で3年目突入・・・今年もいろんなとこ飛び回ってくっぞー!

プロフィール

あんだーそん

Author:あんだーそん
旅と猫と温泉大好き♪  暇があればどこかプラプラ歩いてます。

長期旅行は計画的に、ふらりと出歩く時は無計画にがモットー。

一眼デジカメ買って、写真撮るのも面白くなってきましたよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伊香保の湯に誘われて(後編)

今までの自分からは考えられない、異例の速さで更新しまくってます。
夜勤明けでテンション高めのあんだです、こんにちは。

さて、前編ではロープウェーを降り立ったところまで更新しているので、そこから先を一気に行っちゃうとしましょう。



今日更新逃すと、明日から当直で更新できないもんでね(´・ω・)


ロープウェーを降り、気さくなおばさん達と別れたところで、ふとある事に気付きます。

……まだ昼飯食べてないじゃん。

時計を見るとすでに午後の二時を回ってる。
山歩きでかいた汗を流したいところではあったけど、腹が減っては戦は出来ぬと言うしね。

というわけで、あらかじめ目星をつけていた『 四季彩 』というお店へと急ぎます。
NEC_1923.jpg
場所は先に立ち寄った『 石段の湯 』から石段を若干下った、斜め向かいになります。
こちらでは『 どっちの料理ショー 』で松坂牛を破ったと言われている『 もち豚 』を出しているそうで、湯に浸かりに来た時に看板を見て気にかかっていたのですよ。

中はこじんまりとした作りで、カウンター席6席に畳8畳分の座敷となってます。
余談ですが、カウンター席は店のおばちゃんの荷物で塞がってたので、一人だけど座敷に通されました(笑)
しばしメニューとにらめっこをして、ソースカツ重と黒糖あんみつをチョイス。

お冷代わりに出された麦茶で喉を潤していると、近くのテーブルのおばさんの一団がボクシングの亀田の判定がどうたら話してる。
うーん…普段はそんなん見てなそうな人達も関心を持ってるのか…いい意味でカリスマ性があるって事なんだろうなぁ。

などと市原悦子の家政婦のように聞き耳立てていたところで、待望のカツ重がやって来ました!!
NEC_1925.jpg
では早速いっただっきまぁーっすヽ(´¬`*)ノ



……か、噛み切れん!!

ものすごい弾力で、噛み切れないっ。
こうなりゃー、と一切れ目は丸呑みしました。 脂身だったんかな…(--;
残りの二切れは噛むとサクッと肉が切れ、ソースのかかった衣・ご飯・刻みキャベツと相まって、とても美味しゅうございました。
ついついおかわりしたくなるのですが、ダイエット中の身なのでここはぐっと我慢の子。

NEC_1924.jpg
次は食後のデザート、黒糖あんみつ~♪

黒糖が伊香保グリーン牧場のアイスと絡み合ってうまい!
下にあるこしあんもまた絶品。 甘すぎないあんって大好きなんですよ(´-`*)
欲を言えば、黒糖やアイス・あんの個性が強くてメロンがいまいちだった事くらいかな…



え、ダイエット中だろうって?


大丈夫、甘いものは別ばr (`・ω・)っ) Д ) ゚ ゚

…またダイエット頑張ろうっと。

いい具合にお腹も膨れたところで、また石段の湯へ。
あんだ:「どうも、また来ました~。」
    ・
    ・
    ・
    ・
    ・
つい1時間半くらい前に、買ったタオル置いてった人が戻って来たもんで、おばさん苦笑いしてましたね。 もちろんタオルは買いなおしましたよ?

お腹も満たされ眠くなってきたので、二階で軽く横になって休む事にします。
上がってみると先客が数人いました。 皆考える事同じなのね(笑)
いい場所は軒並み取られていて、残るは窓際のみ。

…まだ日も高いし、軽く休むだけだからいっかぁ。 と横になったら

二時間ほど爆睡してました。 疲れてたのかなぁ^^;

まだ時間に余裕はあったので本日二度目の温泉に浸かってきます。
ここでふと気付いたのが、男湯に入ってる人の数に対してロッカーの鍵がやたら少ない事。
張り紙を見ると、どうやら手首に着けたまま持ち帰ってる人が多いらしい。

このブログ見て心当たりのある方がいたら、次に行った際に返してあげてください。
新しい合鍵作らないでそのままなってますから(´Д`;)

風呂上りに定番のコーヒー牛乳をぐっと煽り、しばしのんびり…湯上りのこうした時間も個人的には好きだなぁ。


火照った体も落ち着いてきたところで石段の湯を後にし、バスターミナルへと向かいます。
自分を含めて二人のお客を乗せて、バスは渋川駅へ向けて発車しました。
他のお客さんは皆泊まりなんだろうな…いいなぁ。

バスは定刻通り渋川駅に到着。
ここであらかじめ連絡を取っていたROの知り合いに電話をし、落ち合う事に成功しました。

ぽんでらいおんさん(仮名)
のっけから「これがあの腹ですかー。」ってお腹さするのはやめてね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

仕事終わって家にも帰らずそのまま直行してくれたとの事で、駅前で軽くだべってバカ話して解散とあいなりました。
その節はご迷惑おかけしました。 次はちゃんと連絡してからくるねーヾ( ・ω・)ノシ

気分リフレッシュという目的は果たせたし、想定外の収穫もあったところで帰宅の徒に。
道中、携帯からブログのコメントにレスつけたりしてるうちに東京駅着いてました。


こうして今回の日帰り伊香保温泉の旅は幕を閉じました。
やっぱり温泉は日帰りでなく1泊とかで来るものですね…次こそはっ。



後日談 土産物ネタで行こう!!

その1:塩たま
NEC_1932.jpg
塩と黒コショウで漬け込まれていて、酒の肴にぴったり!! な味でした。
職場で分けたので、さすがにお酒は飲めませんでしたが…

その2:ご当地キティ大豊作
NEC_1935.jpg
今回は根付きが二匹もゲットできました( ´-`)v

その3:上毛戦隊グンマ
NEC_1934.jpg
だるまレッド・こんにゃくブルー・キャベツグリーンの3人で、熱烈に群馬アピール中です^^;

その4:さずかり飴
その、アレですよ。 子供がさずかるようにって意味で…男女のアレを模した飴な訳で…(汗)
さすがに写真は載せられませんでした<(__)>
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この紫の物体は、なす。ではなく、こんにゃくいも?
それって、ちょっとアレンジしすぎなんじゃ?
それにしても、グンマンって・・・。絶句。
私のブログでは絶対に紹介しない(できない?)ネタかも。
かなり笑えました。
【2006/08/08 18:19】 URL | SATOKO #-[ 編集]

豆だったかな…?
手元に現物無いんで、ちょっとうろ覚えです。

あのキティは正直、根はいらないだろと思うんだけど、ついつい買っちゃうんですよねー。


こういった画像が貼れるのも、普段からネタブログとしてやってるからなんですよね。
それでも、さずかり飴はさすがに貼れませんでしたが…

まだ理性が残ってたんだ、と改めて実感。


グンマンの話への余談ですが、青森では昔ラジオドラマで『県立戦隊アオモレンジャー』てのがオンエアされてました。
リンゴレッド・イカブルー・シャコ(遮光器土偶)イェロー・イタコブラック・ホタテピンクの五人で、他県からの敵と戦うってものでした(笑)
【2006/08/08 19:40】 URL | あんだーそん #v5hfhRK.[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://nagaregumo07.blog47.fc2.com/tb.php/45-b762413a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。